咲いている桜だけでなく、いろいろな場面の桜に出会えた今年の春

今年の四月からお寺の筆耕として勤めることになりました。お寺には色々の種類の桜の木があり、桜好きの私にはたまらない働き場所になりました。
今年は桜の咲くのが例年より遅く、4月初めはまず涅槃桜が私を迎えてくれました。涅槃桜という名前すら知らなかった私は見ごろの桜を見て、「ここのソメイヨシノは早いですね。」と言ったのです。
そして枝垂桜、お参りに来た人もそうでない人もカメラを向けて皆さん楽しんでいました。枝垂桜は少しピンクが濃くて愛らしく咲いていました。
私が車を止めている駐車場にとても古いソメイヨシノの木があります。その桜が見事に咲き、車を止める度に心が和みました。その桜も散り始めましたが、桜吹雪がこんなに美しいとは。感動しました。車のワイパーのところに桜の花びらが積もりました。走るのがもったいないくらいでしたがやむを得ず走り始めるとあっという間に散らばっていきました。
また、その近くに小さな池があるのですが、その面に桜が一面に散り、水面が見えないほどでした。この光景も私は初めてで、しばらく動くことができませんでした。
今年は花見には行けませんでしたが、色々な桜が見られてとても幸せでした。消費 者 金融 おすすめ