子どもたちのハロウィン衣装に毎年悩んでしまう

わたしが子どもの頃にはハロウィンのイベントなんて
英会話を習ってる子とか
海外のお友達がいる子にしか関係のないイベントだったけど
いつからか
夏が終わると
ハロウィンイベントが定着してきた日本。

もう100均はオレンジ一色の店内。
都会には出てないから
わからないけれど
都会ももうハロウィンムードなのかな。

ご近所さんでハロウィンパーティーをしたり
テーマパークへ行ったりで
我が家でも9月後半〜10月いっぱいはハロウィンばかり。

ママたちは小物でちょっとハロウィンっぽさを出す程度だけれど
子どもたちのハロウィン衣装には毎年悩んでしまう。
気合いも入ってしまう。

親であるわたしは
お財布問題もあるので(笑)
来年も着られるように…と
定番物をチョイスしてみたり
大きめサイズをチョイスしたりで工夫している。

子どもは決まって
毎年違う物をチョイスしたがる。

そして出来るだけ子どもたちの
リクエストに応えてあげたいと思い気持ちもある。

難しいもんだ。

うちの子
今年は猫になりたいそうだ!